コピーライターの裏ポケット

こちらのブログは
「コピーライターの左ポケット」の
原稿と音声のアーカイブです




2013年02月03日

中村直史 2013年2月3日放送

tadashi.jpg

「地獄の沙汰」                       

         中村直史

男の話を聞き終わった閻魔大王は一言「地獄」と言った。どう考えても地獄行きだった。
話を1分聞いただけで「地獄」と判断できたが、その後1時間、閻魔大王は子ども時代の
トラウマやら、時代が生んだ格差やら、話しつづける男に辛抱強く耳を傾けた。地獄とい
う結果に不満げな男が何か言いかけたが、すかさず閻魔大王が言った。「ちなみに・・・」
この決定に不服の場合、決定の翌日から起算して60日以内に異議申し立てを行うことが
できます。異議申し立ての方法については、別室にて専門の担当者からくわしい説明があ
ります。また、ホームページの地獄オンラインなら、再度こちらに足を運ばなくとも、ワ
ンクリックで手続きできますので、よろしければご活用ください。男はそれでも不満そう
で、顔を真っ赤にしながら何かを言おうとした。先回りするように閻魔大王はつづけた。
「仮に・・・」異議申し立てが受け入れられず地獄に行かれた場合でも、近ごろの地獄は
ずいぶん雰囲気が変わっていて、それほど心配の必要はありません。かつて煮えたぎって
いた熱湯地獄は、いまでは常時48度の温度設定で、熱いは熱いのですが、慣れるとほと
んどの人が気持ちいいとおっしゃいます。また地獄で登らなければならない「針の山」も、
いまやすべての針の先端に特殊加工が施され、体を突き刺すようなことはありません。む
しろ、足裏のツボを適度な強さで刺激し、体調がよくなったと喜びの声も届いています。
男の顔がほんの少しやわらいだように見えた。閻魔大王はなおもつづけた。「このように
・・・」地獄と天国の差は年々縮まっており、いまや地獄は天国と同等、もしくはそれ以
上の存在として注目を集めています。若い人たちは、地獄という呼び方自体がネガティブ
な先入観を生みだしている、ということで、頭文字をとって「J-Place(ジェイ・プレイス)」
などと呼んでいます。男の顔がやっと安心したように見えた。男はケータイを取り出すと
電話をかけはじめた。「もしもし?うん決まった。J-Placeに行くよ。いや、ちがうよママ、
J-Placeだよ。楽しそうだし、人権も守られてるよ...」閻魔大王は電話しつづける男の姿を
見て小さくため息をついたが、すぐに気を取り直し、明るい声で「次の方どうぞ」と言った。


出演者情報:柴草玲 http://shibakusa.kokage.cc/


posted by 裏ポケット at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中村直史 | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック